事象の水平線

個人的ブックマーク代わりなメモ書きブログ。 地球は丸いよ。↓このへん。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
以前、IntelliParkに対する暫定処置を施しておきましたが、wdidle3のようなLinux用のツールがあるらしいのでメモ。
idle3-tools
http://idle3-tools.sourceforge.net/

ほとんど、参考元と同じなので、以前同様特に価値あるエントリーではありませぬが・・
参考:『Linux上からIntelliparkを制御する

インストールは簡略にコマンドだけ
[root@NAS ~]# cd /usr/local/src
[root@NAS src]# wget http://sourceforge.net/projects/idle3-tools/files/idle3-tools-0.9.1.tgz/download
[root@NAS src]# tar xzvf idle3-tools-0.9.1.tgz
[root@NAS src]# cd idle3-tools-0.9.1
[root@NAS idle3-tools-0.9.1]# make

状態を確認する
[root@NAS idle3-tools-0.9.1]# ./idle3ctl -g /dev/sdb
Idle3 timer set to 80 (0x50)  8秒のことらしい

intelliparkの無効化

[root@NAS idle3-tools-0.9.1]# ./idle3ctl -d /dev/sdb
Idle3 timer disabled
Please power cycle your drive off and on for the new setting to be taken into account. A reboot will not be enough!

システムの電源を一度切らないといけないらしい。再起動ではnot be enough

起動後

[root@NAS idle3-tools-0.9.1]# ./idle3ctl -g /dev/sdb
Idle3 timer is disabled これでintellipark無効

WDのHDDを見分けるらしいので試しに違うディスクを・・・

[root@NAS idle3-tools-0.9.1]# ./idle3ctl -g /dev/sda
The drive /dev/sda does not seem to be a Western Digital Drive but a HITACHI HTS727550A9E364
Use the --force option if you know what you're doing

[root@NAS idle3-tools-0.9.1]#


ちなみに、任意の時間の設定は
idle3ctl -s 100 /dev/sdb  10秒に設定
設定できる値は0-255で
0 :disable
1-128 :0.1秒刻み 0.1秒-12.8秒
129-255 :30秒刻み 30秒-63分30秒 (n-129)*30+30 n=129to255
だそうです。
ソースフォージの一番下にドライバで挙動が違う的な事書いてあるので詳細はそちらで

dos版wdidle3では、WD20EARSとかちょい前の型のHDDに対して特に有効で、新しいのではうまくいかないとか、やめたほうがいいとか見たのだけれど、WD30EZRXであっさりうまくいったみたい。


とりあえず、Load_Cycle_Countの異常な増加を気にしてdisableにしたけど、5分とかならここまで増えないかな?ということで5分(138)にしてみた。
が、ここで一寸考えた 以前デフォルトで使っていたときはLoad_Cycle_Countが約12回/h
もしかしてこれって、mrtgで5分おきにHDDのS.M.A.R.Tを読みに行っているから?
S.M.A.R.T読んだときにもintelliparkが解除されるのかな?
ならば、5分設定ならintellpark発動せずか?まぁ、様子見るか・・・
スポンサーサイト

PageTop

コメント

 ※
 ※
管理者にだけ表示を許可する
  ※ 必須項目です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。