事象の水平線

個人的ブックマーク代わりなメモ書きブログ。 地球は丸いよ。↓このへん。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
TVTestのデコーダを色々と試したけれど、まだ何か違う気がする。
で、ビデオカード(GeForce7300LE)が問題か?ということで、
SAPPHIRE RADEON HD6450 1GB DDR3 PCI-E HDMI/DVI-D/VGA  \2,600(送料込み)
を調達した。

ファンレスで安いものを調べると ATI系は RadeonHD5450、6450、nVidia系は GeForce 210、GT 610とか。
動画再生、デジタル2系統、ファンレス、低消費電力、安価、あたりで選んでみた。
メモリが512MBと1GBがあるみたいだけど、いつ買おうかなぁ~と見てたら、1GBのほうが512MBより安くなったので買ってしまった。

ELSA GLADIAC 573 128MB(GeForce7300LE)は当時(2007年)デュアルDVI+ファンレスで選んだもの。
HD6450との比較。HD6450のアナログVGAは取り付けに邪魔なので外してある。(クリックで拡大)
radeon_HD6450.png

取り付けの図
DSCF2336.jpg

ちなみに、ドライバをAMDサポート&ダウンロードから入れてTVにつないだとき、画面いっぱいのドットバイドットでは表示されず、縮小されて黒の額縁状態で表示される。
Catalyst Control Centerの初期設定で、スケーリングのアンダースキャンがかかってるらしい。
接続相手をTVと認識すると、『表示がオーバースキャンされてしまう』と、勝手に思い込むらしい。
(オーバースキャンするのってブラウン管くらいじゃないの?)
なので、これを解決するには
スタート > Catalyst Control Center > Catalyst Control Center

マイデジタルフラットパネル > スケーリングオプション (デジタルフラットパネル) で スケーリングオプション を0%にすればいい。
ccc_scaling0.png



GeForce7300LE vs RADEON HD6450 比較
Windows Experience Index
7300LEと比較しても今さら意味ないだろうけど・・・

ELSA GLADIAC 573 128MB GeForce7300LE 
(ドライバはWindowsがPnpで入れたもの、nvidiaからダウンロードしたドライバは入らなかった)
sd32g2_7300LE.png

SAPPHIRE RADEON HD6450 1GB DDR3 PCI-E HDMI/DVI-D/VGA
sd32g2_HD6450.png

それぞれでデコーダの違いと、CPU使用率、消費電力を比べてみた。
再生はTVTestでレンダラはEVR。
ソースは1920*1080のFullHD 音声はAACの5.1chのMpeg2TS みっしょんいっぽっしぶるゴーストプロトコルだったかな。
CPU:Core2DuoE6300  GeForce7300LERADEON HD6450
Microsoft DTV-DVD Video Decoder消費電力60w台50w~60w台
CPU使用率20%後半~30%台10%~20%台
ATI MPEG Video Decoder消費電力60w台後半60w台前半
CPU使用率30%~40%台20%後半~30%台
MPC - MPEG-2 Video Decoder消費電力70w台前半60w台後半
CPU使用率40%~50%台30%~40%台

まぁ、Microsoft DTV-DVD Video Decoder が一番CPU使用率が少ないっぽい。=GPU再生支援が一番効いてるってことかな。(処理の省略が一番多いのかもしれないけど)
で、肝心の画質なんですが、カクツキやティアリング、インターレース解除の具合等正直よく分からないけど、若干気になることが減った?か?な?
具体的に比較をするのが難しいので何なんですけど・・・・

で、テレビで2画面にしてテレビの内蔵録画との比較はわりと簡単に出来るのでやってみた。
訂正
画像等削除しました。文字のみ残しました。著作権とか問題あれば連絡ください。すぐ消します。


一番感じるのは 発色。
HTPC(HD6450)の方が、色合いが鮮やか
特に、緑と青 赤も鮮やか。コントラストが高いのかな?

緑がより鮮やかで、高コントランストのせいなのか白い部分が飛んでいる。

HD6450だと白が飛んで、黒は沈む。
パッと見だとHD6450の方がビビッドできれい シャッキリと解像感もある ように感じるかな?
コントラストを上げてアンシャープマスクを掛けた感じ
ただ、肌の色は赤みがだいぶ出るので色温度を上げてあげないと赤ら顔に見える。比べなければ不自然てほどではないが・・・

Woooの方が画像が甘い感じ。隠れたデータ量が豊富な感じ。素材な感じ。自然な感じ。

またさらに、場面によってはアイリス(絞り)が1/2段程違うくらい全体で差が出ることも。
雲の陰になっている部分なんかは顕著で、右HD6450の方が1段くらい明るく感じる。でも道路の色は若干濃い。

ATIは色が鮮やかというのをよく見るので、おそらくビデオカードの影響なんだろう。
CCC(Catalyst Control Center)で色を合わせられるかな、と思ったがちょっと難しそう。


今まで、Woooの8倍で録画したものをあんまり画質よくないなーと思って見ていたけど、あからさまに画質が悪いことにいまさらながら気がついた。ほとんど8倍でしか見てなかったので、放送自体の質かと思っていたが、8倍の影響な気がしてきた。さすがに50インチで8倍圧縮はきついか。

GeForceに戻して比べるのは面倒なのでやらない;;

<<追記2013/01/26>> ひとまずの結論
・レンダラに関して
 madVR インストールして試したがほとんどまともに動かない。
 動いてもほぼGPU使用率100%張り付きで処理落ちも発生する。
 色々見ると、相当マシンパワーが必要らしく常用に耐えるものではないと判断。
 HD6450では歯が立たない。Core2Duoなのもダメか?
 試した中では EVRがインタレ解除等一番まとも。ただ、キャプチャが出来ない。
・当然だが、元ソースがよくないのはいくら頑張っても元ソースがいいものにはかなわない。
・60fpsになっても、元がよくないとヌルヌル感はかなり微妙。
 テレシネで23プルダウンされてるソースもそういうものと妥協するほうが作品に集中できるし精神衛生上いい。(エンドロールのカクカク感は諦める。)
 インタレ解除がうまく行って、ティアリングが出てなければヌルヌル感は気にしないほうがいい。(コマ落ちしてなければ)
 それでも、Woooの内蔵レコーダーで録画したものと比べて、遜色ないどころかいいくらいだし、8倍で撮ったものと比べたら歴然。
 日立の8倍は2mくらいで見るとブロックノイズがいっぱい。
 Wooo(XP05)は8倍で撮らないと320GBしかないのですぐいっぱいになる。

・結局、Microsoft DTV-DVD Video Decoder + EVR か ATI MPEG Video Decoder + EVR あたりで落ち着いている。
・グラボを交換したせいか、最近はそれなりに動きの速い映像を見ても気にならなくなった。
・それでもたま~に瞬停(1秒以下@コマ落ちではない)するので、Lanをギガビットにしてみたいところ。
 ADSLモデムについてるルーターがタコなんではないかと・・
・色味の点で一度GeForceに戻して比べてみたいが、今の色(ATI)で不満なわけじゃないし面倒だからやはりいいか・・・
・たまにキャプチャもしたいノートPC(AMD A6-3400M)はffdshow + VMR9 Renderlessがインタレ解除の点で今の所ベター。
 ティアリングは出るけど小さい画面でまともに鑑賞なんてしないから気にしない。(環境依存かも)
 デインタレースはffdshowのyadifでCPU使用率30%前後
スポンサーサイト

PageTop

コメント

 ※
 ※
管理者にだけ表示を許可する
  ※ 必須項目です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。