事象の水平線

個人的ブックマーク代わりなメモ書きブログ。 地球は丸いよ。↓このへん。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
Linuxのサスペンド周りの挙動が、多少見えてきたので自分用メモ。

まず、DN2800MTにCentOS6.3を入れてpm-util(pm-suspend)を使ったサスペンドで画面が戻ってこない。
それ以外は、PT3がサスペンドから復帰で使えなかったが、それは解決済み
 →『DN2800MT + CentOS6.3 + PT3 ACPI サスペンド

画面が戻ってこないことに関しては、
/var/log/pm-suspend.logをみたらvbetoolが入ってないといってる気がする。
どうもこれが、VGA周りのBIOSがらみをいじれるらしい。
が、
yum install vbetool ではNo package found  といわれる。
それ以上はググルも、よく分からない

次に、pm-suspendで、復帰時にコマンドを実行するには
/usr/lib64/pm-utils/sleep.d/75modules
に処理を書けばよさそう。な気がする。
参考:『PT3のスリープからの復帰失敗をなんとかする


そして、pm-suspendは遅いらしい
ここでは、pm-suspendの方が少し時間がかかる、とかなんとか書かれてる。
どこで見たか忘れたが、pm-utilは色々と初期化だの処理をしてるらしい。

で、pm-suspend以外に
echo mem > /sys/power/state
で、サスペンドできる。らしい。
サスペンド、ハイバネート等、なにが可能かは
# cat /sys/power/state
で、出てくる文字列でわかる。らしい。
stanby	=スタンバイ	ACPIのS1	(全部生きの低電力)
mem =サスペンド ACPIのS3 (メモリだけ生き)
disk =ハイバネート ACPIのS4 (HDDに内容を書き出し全部電源断)
まぁこんな感じ。たぶん。
memとかdiskとかをechoの後に入れればよいらしい。
S1ってほとんど使いものにならない。全然消費電力が落ちない。ファンも回りっぱなし。まぁ、当然M/B(BIOS?)によるよね。

で、echo mem > /sys/power/stateの場合は、シェルスクリプトで処理を書いてその中にこれを入れると、サスペンド復帰後にecho mem > /sys/power/stateを書いた後の処理がそのまま行われるっぽい。
で、色々やってみて、以下の方法でサスペンドがうまくいくことがわかった。(※VGAはだめなまま

#!/bin/sh

# remove pt3 driver
/sbin/modprobe -r pt3_drv

# suspend
echo mem > /sys/power/state

# load pt3 driver
/sbin/modprobe -r pt3_drv
sleep 1
/sbin/modprobe pt3_drv


上記のスクリプトを/usr/local/binあたりsuspend.shとかで保存し、サスペンドしたいときに実行すれば、echo mem > /sys/power/stateの行でサスペンドし、復帰した後その次の行から処理が続行される。
VGAのドライバっぽいのを同じようにアンロード、ロードをしてみたけどそっちはだめだった。

参考:
LinuxノートPCのサスペンドとハイバネーション
PT3のスリープからの復帰失敗をなんとかする

結果的にほとんど参考元と同じことになってる。
で、
結論としては、
pm-suspendに比べ、pingが戻ってくるのは速くなる(約20秒→約3秒)
が、puttyがつながるまではほぼ変わらず20秒近く。
実質的にリモートから使えるようになるのにecho mem > /sys/power/state も pm-suspend もほとんど時間は変わらない
(HDDのスピンアップにかかる時間によるのかな。SSDなら echo mem > /sys/power/state のほうが速いかもしれない)



また、ほとんど調べてないけどuswsuspってのがあるらしい
Ubuntu日本語フォーラム
試験運用中なLinux備忘録
はっきり言ってよく分からん。


で、LinuxMintを入れてサスペンド周りの挙動を見て気がつく。
プロプライエタリなドライバを入れればサスペンドがOKになる。
が、CentOSではUbuntu系のように簡単にadditionalDriverが入れられない。
→メンドクサイので放置;;
でもこれだと思う。

ついでに実験としてDN2800MTのHDDを3.5インチ2台(シーゲート120GB+Maxtor250GB)にしてみた。
起動時に60w超える。
アイドル35w前後。
2.5インチ+3.5インチで20w~22w位なのにエライ増えるなぁ・・・2台とも古いHDDにして試したからかな?

S.M.A.R.Tのクイックテストを一回かけただけで、ほとんど動かしてないけど、3.5インチ2台でもM/Bからの電源供給で何とかなるのかも。
スポンサーサイト

PageTop

コメント

 ※
 ※
管理者にだけ表示を許可する
  ※ 必須項目です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。