事象の水平線

個人的ブックマーク代わりなメモ書きブログ。 地球は丸いよ。↓このへん。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
Mailbox Alert で、着信音をコントロールしたら、今度はタスクトレイのノーティファイアイコンが気になりだした。

今ではwindowsしか使っていない自分ですが、じつはマック使用暦のほうがまだ長いという事もあり、タスクバー自体は下でなく上で、しかもマウスオーバー以外では隠す設定なのでそれほど目にはつかないものの、やはりたまに目に付くと気になってしまう。
本当はこれもフォルダ毎に表示非表示が選べるといいのだけれど、どうもむりっぽい。

ただ、消すことだけはできるっぽいので、メモ書き。

ツール>オプション>詳細>一般>設定エディタ (FireFoxで言うところの about:config)

mail.biff.show_tray_iconをfales だそうだ。

ただそれだけ。

スポンサーサイト

PageTop
今更発見した便利アドイン Mailbox Alert

サンダーバードはスパム判定はそこそこいけてるけど、スパムの時も“You gotta mail”(AOLから拝借)がいちいち鳴るのが気になっていたが、これで解決。

アカウント毎かと思ったら、フォルダごとなのですこぶる良い。
なんせ、メールボックスには、受信トレイ以外に(今数えたら)30以上のフォルダを展開してフィルタで仕分けをしているので、これはとても便利。
結構どうでもいいようなニュースメール類は音を鳴らさず、重要なフォルダは特別な音を鳴らせるので、便利です。

ただそれだけ。

PageTop
数ヶ月前にMicrosoftがOutlook ExpressでのHotmailサポートを止めると言うので、仕方なく以前にも一度使って使い勝手が馴染まなかったThunderBirdに乗り換えた。

で、『ツール>アカウント設定』 の 『編集とアドレス入力』で『HTML形式でメッセージを編集する』のチェックを外し、これでプレーンテキストでメールが送れるものだと思って数ヶ月に渡り使っていた。

が、メール本文の中にあるメールアドレスをクリックすると今までなかったHTML編集用のボタンみたいなものがついてるではないか・・・・・(`・ω・´)ナニヲ?

~ 色々格闘 ブチギレそうになりつつ中略 ~

で、結論です。

『ツール>オプション>詳細タブ>一般タグ』の『設定エディタ』をクリック
(FireFoxで言うところのabout:configですな。)

『フィルタ』に『html』と入れて

キー:mail.html_compose

値:false

キー:mail.identity.default.compose_html

値:false

で、あのにっくきHTMLボタンは二度と現れなくなりました。

FireFoxも3にして、このところ色々とMozilla ぶーぶー です・・・・(´・ω・`)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。